「なんとなく」で水を選んでいませんか?
どんな学習塾が良いのか?

まず、「学校か自宅の近くにあること」が最大のポイントです。

特に最近は物騒な事件が多いので、親としても子供にとっても安心して勉強できる環境を築ける点が大きいのではないでしょうか?

ライバル心をかきたてる

「友達が多くできそうな環境」も良いです。ライバル心が芽生えるため、勉強にも次第に熱が入るようになります。

募集にて高い能力を持つ英語講師

時には、1件の英語学校が英語講師の募集を行うと、たくさんの英語講師が殺到してしまう事もある様です。その場合には、経験やスキルなどで優遇されたりする事もあるかと思います。

募集に書かれている英語講師の条件よりも少しでも高い実力を備えている方が有利になりやすいかと思います。

しかし、英語講師が募集においては通勤の利便性などいろんな条件が考慮される事もあります。

ですので、実力だけとは言えない部分もあるかと思いますが、募集に人が殺到している時には書類選考が行われる事もある様です。その際に英語講師としてアピールできるスキルがあればいいですね。募集は新卒を採用する事もあれば、中途採用の場合もあります。

リンク

おすすめ情報をご紹介。