「なんとなく」で水を選んでいませんか?
軟水と硬水

お水には軟水と硬水の2種類があります。

日本の水道から出てくるお水は軟水です。違いとしては、カルシウムとマグネシウムを多く含んでいるものが硬水で、少ないのが軟水です。

一般的に硬度100以上が硬水とされています。

美味しいお水って?

おいしいと感じるお水とはどういうものでしょうか?水道水は美味しくない、そう感じている方も多いと思います。それはなぜでしょうか?

塩素で滅菌しているため、カルキ臭いというのが一番の理由のようです。ですから飲料水としてミネラルウォーターを購入する人が増えているのではないでしょうか?

私達日本人が美味しいと感じるお水はやはり軟水です。ミネラルが適度に含まれているものがおいしいお水といえます。

いろいろなミネラルウォーターを飲み比べて自分の美味しいと感じるお水を探してみましょう。

湧水を活用しよう

日本にはいたるところに美味しい湧水があって、ポリタンクで持ち帰れるところもたくさんあります。

ドライブがてら美味しいお水を探して、持ち帰ってはいかがでしょうか?ただし、マナーはちゃんと守りましょう。